--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

22
2015  18:16:04

簡単DIY!かわいい換気扇

昨日、換気扇に色を塗ったので今日は予定通り、絵を描くことにしました

何の絵にしようか散々悩み、結局愛犬と同じ犬種のプードルちゃんに決定!

まずは適当な大きさに絵をコピーして、換気扇に貼ります。ロゴっぽい文字も入れたかったので、「Pudel」「Kuche」(ドイツ語で「プードル」「キッチン」)も印刷して貼ります。
かわいい犬の足跡もポンポンポン・・・

換気扇
上の写真は、下書きの絵を貼り終わったところです。
この絵の下に転写紙(スーパーチャコペーパー)を挟んでなぞりますよ!小さい頃、写し絵をしましたよね!そんな要領で頑張りましょう~。

P1030685.jpg

こんな感じです
腕を上げっぱなしで作業しているので、腕がだるくなりました・・・少し休憩・・・

体力が回復したのでそろそろ本気モードですっ!
プードルちゃんを大まかに塗っていきます。その後、立体感をつけます。

P1030691.jpg

可愛い可愛いメルちゃんと同じような色に仕上がりました
正面の文字と足跡は、目的の色で描いてから、少し擦れたような感じにするため明るい色を乗せて仕上げます。

こんな感じになりました

P1030709.jpg

全体はこんな感じ・・・

P1030705.jpg

今回は換気扇の横のメルが主役!いつでも見える位置にいます・・・

メル(絵)

すべて書き終えたら、最後に仕上げ剤(ウレタンニス)を塗ると、掃除で油汚れを落とすときに安心です。ツヤも統一されるので、仕上げ剤を塗ったのと塗ってないのとでは仕上がりが全く違いますよ。
塗らないとせっかく描いた絵が剥がれ落ちる可能性も・・・そうなってしまったらショックですよね

立体のものに絵やロゴっぽい文字を描くときは、はじめは色がはみでたりするかもしれませんが、段々慣れてきます
それに、自宅用の絵なので多少の失敗も味になります。飽きたらまた塗りなおすこともできるので、描きたくなったらまた好きな絵を描いても良いのでは、と思って気軽に描いちゃってますよ

換気扇の完成でキッチンが更に明るくなりました!満足満足!


関連記事

 DIY&古い家を可愛く

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。