--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

03
2015  19:49:27

ブドウ棚のブドウたち、見た目はもう収穫?

数日気温が下がっていましたが、今日は久しぶりに暑いくらいの日差し!
お天気がいいので、ブドウの様子をよく観察してみました。

P1080631.jpg

色はもうかなり濃いです。
風向きによっては、ブドウの香りが漂ってくるようになりました。
実の一粒一粒も、さわるとやわらかい感じになっています。

P1080635.jpg

実は、一粒食べてみました(*^_^*)
予想通りなのですが、酸っぱくて渋いです(>_<)
このまま甘くならずに終わるのか、それとももうちょっと待てば甘くなるのか・・・

以前に入居されていた方が育てていたものなので、ほったらかしでも結実してくれてとてもありがたいです。
これが一から自分で育てていたなら、今年は「苗がこれくらいに伸びましたよ~」で終わっていたと思います(^_^;)

勉強不足だった点が2つあります。
ひとつは、袋掛けをしていないことです。
ブドウって、鳥除けのネットを張るんじゃなくて、房ひとつひとつに袋をかけるものなんですね。
徒歩圏内のお宅に結構大きな(4メートル四方くらい)ブドウ棚があるのですが、久しぶりに見てみたら、きちんと袋掛けしてました。ネットは張っていません。
袋掛けすることで、鳥除けと虫除けになるそうです。
来年挑戦してみたいです!

もうひとつは、育たない房を取り除かなかったことです。
例えばこんなの。

P1080633.jpg

房とは呼べないくらい、実がついてないです。
こういうのは、早めに摘むのがいいみたいです。
確かに、こういうのはいつまでたっても色が変わらないです。
摘んじゃった方が、他のちゃんとした房が育ちますよね。
これも来年がんばってみよう!

意外と簡単にブドウ棚ができちゃったのと、ほったらかしにしてたにもかかわらず、あまり立派とは言えないですが房の数にして20個くらい実がなっているので、今のところ今年の出来は満足です(#^.^#)
あとは甘くなってくれればうれしいな~!

この季節になっても、「ブドウ棚」で検索してくる方が多いですね。
苗から育てて1年目2年目くらいなんでしょうかね。
うちは、角材で簡単に作りましたが、大きな庭のお宅はパーゴラにすると豪華ですよね!
こんなの、あこがれます(^^♪

スプレッドイーグルズ New England Arbor ベネチアンパーゴラ 10×10 【2016年春 おすすめ新商品】

価格:286,902円
(2017/12/18 14:04時点)


涼しい季節になってきたので、若いブドウの木が育つのを想像しながら、この秋にパーゴラを作っておくっていうのも楽しいですね!
うちは長辺2.7メートル、短辺1.6メートル、高さ1.8メートルくらいのブドウ棚を作りましたが、夏の間にものすごい勢いで成長して、倍くらいの大きさじゃないと収まらないくらいになっちゃいました。
鳥除けの網を突き抜けて、今ももじゃもじゃと成長し続けてます(^_^;)
時間の余裕があったら来年はもう少し棚を大きくしようか、と、彼と相談しています。


関連記事

 我が家のブドウ

 ブドウ棚

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。